ニュース&インフォメーションNews & Information

2021年09月27日 価格改定

2021年第3四半期(2021年10~12月)の畜産用配合飼料価格

當該期間の畜産用配合飼料は2021年7~9月期に対して値下げと致します。

米國とうもろこしの豊作が確定するなか、中國のコーン輸入が継続的ながら伸びを欠き、米國のエタノール生産も低調なことから、シカゴコーン相場は5ドル前半まで反落しました。大豆粕も同様にシカゴミール安から、10~12月は先期比で値下げとなります。一方、乾貨物荷動きの活発さに加え、コロナ再拡大で船員感染による滯船、クルー交代での時間ロスなどから、海上運賃の高騰が続きます。また、米ドル円相場は僅かに円安ですが、シカゴ相場軟化が大きいことから、2021年10~12月期配合飼料価格は値下げ致します。なお、乳製品価格上昇の影響が強い飼料は値上げ致します。

以上

一覧へ

<蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链>