近年アジア諸國の経済発展に伴う所得向上や世界的な人口増加により、食料に対する需要が高まっております。なかでも新たに経済発展を遂げた國々の富裕層による畜産物?水産物の消費は今後更に増加することが確実であり、それらの生産に必要な配合飼料の需要も伸びることが予想されます。わが國では配合飼料原料の大半を海外に依存していることから、國際的に原料調達の動きが強まるなかで國內畜産業?水産業を守るために安定的な原料確保が求められております。このような國際環境の変化に柔軟に対応し、お客様のニーズにお応えするために何をすべきか、社員一同で意見を出し合い最善の答えを見つけていきたいと思います。
 また、食の安全に対する消費者の意識は今後も高まっていくものと予想され、今まで以上に食の安全?安心が求められるようになると考えています。消費者のニーズに応えられる安全?安心な配合飼料をお客様にお屆けし、食品の安全確保に寄與することは當社の使命です。安全?安心で美味しい畜産物?水産物の生産をサポートすることで消費が拡大し、國內畜産業?水産業が一層発展できるよう社員一同業務に邁進してまいります。

代表取締役社長
宮內 和広
MIYAUCHI KAZUHIRO

<蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链>